お知らせ

コミティア135中止のお知らせが出ています。次回は5月とのことで、一応申し込みはするつもりです。

予定していたSF新刊については、すでにある原稿をまとめるだけで写植もできているので作ろうと思えばすぐ作れるんだけど、せっかくだからちょっと凝りたいとか、部数とか、いろいろ考えて後回しになっている。ああ、でもさっさと作ってしまって次の本に手をつけた方がいいよなあ。2月中にやっちゃうか。現状、通販のみだと赤字になりがちなので、通販でも完売するくらい良い本を作るのを今年の目標にします。

更新と日記

昔の絵をちょっと追加したりしました。

映画『Uボート』が超好きで、最近また見た。音楽と映像が美しく、3時間あるのに息もつかせないストーリー、ラスト前まで最高に格好良くておもしろい。ラストは、ドイツ軍主役の戦争映画だけあって当然ハッピーエンドではなく、人には勧めづらい。というか、どういう人に勧めるべき映画なのかわからん。映画が好きならどこかで通るだろうし、そんな好きじゃない人には重すぎると思う。ドイツ語学習者なのでドイツ語字幕で見たいんだけど、輸入盤DVDとか売ってないかな。あと、機関室の亡霊・ヨハンの役者さんが凶悪殺人鬼の役をやっているえげつないグロ映画があるらしくて、すごく見たいけど見たくないです。

日記

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

毎年何かしら新しいことをしたいなと思っている。去年はすごい停滞してしまったんですが、4コマ漫画をいっぱい描いたのでOKということにします。今年はSF漫画のクオリティを上げたい。見返していて、主に作画にアラが見えてきたのでそれを潰していく。絵が下手なのは仕方ないとして、演出とか工夫でなんとかできそうなところなど。

去年中に漫画を載せようと思っていたけど、いまいちデザインが決まらなくて持ち越してしまった。めちゃくちゃ凝る必要はないけど、見やすくしたい。ただ右から左に読むためのページを縦イチに並べてる時点で、ある程度は見づらくなっちゃうな。別件で発見したjaxaのこのページ(宇宙情報センター/工事中)のデザインがすごく良くて参考にしていた。今見たら工事中になってたんですが、デザインも変わっちゃうのかな。

とりあえずツイッターのヘッダーやらアイコンを変えた。去年はほぼ放置してしまったので、今年はもう少し使いこなしたいです。

理科年表

理科年表(ポケット版)を買いました。この厚さで1500円。紙や印刷もしっかりしているし、校正めちゃくちゃ大変そうだし、膨大な数の監修者は専門家ばっかり。安すぎる…。何部刷ってて、収支はどうなってるんだろう。

それはともかく、中身はめちゃくちゃおもしろいです。国立天文台編なので地学や天文学の内容が多いのかなあと思ってたけど、化学、物理、生物などの内容もある。生物だと、たとえば生き物の生殖の周期とか、サイトカイン一覧とか、昆虫の神経ペプチド一覧とか載ってる。これ知りたい人はすでに元論文を読んでいるのでは? くらいの専門的な数値や単語がばんばん載ってる。ヒト遺伝子座標一覧もある。化学だと、電池の反応式とか化学式一覧とか。物理は本当にわからないけど、結晶とか音響とかある。とにかく網羅的ですごい。なんか圧倒されます。

読む部分も少しあって、バックナンバーを一部HPで公開してます(https://www.rikanenpyo.jp/ )が、この本のやばいところは読み物の部分よりもむしろ表とか一覧だと思う。ほとんど意味はわかりませんが、観測し、計測し、記録するという人類の執念、叡智…的なものに触れた気がする。

かぶ

かぶが安かったので、白ごはん.comのレシピで浅漬けにした。昆布を切らしていたので鰹節で、ハカリもないので適当に塩大さじ1弱入れた。お米は先週くらいからつや姫になっている。といっても山形のブランドつや姫じゃなくて、宮城産でパッケージも違う。北海道米は水少なめ、時間短めで硬めに炊くと美味しかったけど、これは正しい水加減と時間でふっくら炊き上げた方が美味しい。

12時間くらい漬けた時点で食べてみた。シャキシャキして、すこし苦味があって、酸味と旨味もある。全体的に味が薄くて、唐辛子はほぼ存在感がなかった。葉の部分も美味しさがよくわからない。そこで、だし醤油をかけてみたらうまい! これが完成形のような気がする。つまり、塩味と旨味が足りないんだな。塩昆布を入れるといいかもしれない。朝っぱらからご飯1合食べてしまった。

次回への改善点:葉はもう少し小さく切る、唐辛子の量を増やす、塩増量して昆布を入れる、あるいは塩昆布を入れる

環境改善

デュアルモニターにしました。仕事で資料データを広げて見比べながらやる作業が増えたため。すごくいい…。重なったウィンドウをいちいち選択して見ないといけなかったのが、全てを並べた状態で作業できるようになった。1万弱でかなりストレスが軽減しました。ネックは電源が埋まること。今はノートPC+モニターのデュアルモニターで、ノートPCがもう重くて、次はMac miniにしようかなと思っていたんですが、そうするとコンセントが3つ埋まってしまう(モニター2、本体1)。今すでに延長コードのポートが−1の状態なのできつい。

もうひとつ、環境改善として、断捨離に取り組んでいます。というか定期的にブームが来るので何回かやっている。今回は画材に手をつけて、古いアクリル絵の具と画材ケースをひとつ減らしました。もうそろそろ不要なものがなくなりつつあるので、痛みを伴う改革に切り込まなければいけない。かわいい布や空き缶、紙もの(美術展のちらし、外国のパンフレットなど)が大量にあります。

日記

コミティアは無事申し込みました。ただ感染者が増えているのでどうかなあ。2月だとひと段落している気もする。もし感染爆発していたら参加を見送るかもしれません。

前回漫画を描いてから2週間以上経っているとは…。ラフはいっぱいあるんですけど、どうもひねりがない気がして寝かせてます。ネタはぽんと出てくるけど、お話にするのがなかなか難しい。染髪の話ももうちょっとお話としてひねれたらもっとよかったな。やりたいことはいろいろあるけど、仕事をしたらおれはやったぜという気持ちになって遊んでしまう。春まではゆっくり更新でいきます。

小林泰三先生の訃報をさっき知りました。高校生の時くらいに『玩具修理者』を読んで、そこからいろいろ読みました。とくに「酔歩する男」は、SFで波動関数の話が出ると必ず思い出します。下地を作ってもらったと思います。あと専門学校の友達と「人獣細工」の話で盛り上がったりもしたっけ…。まだお若いのに。悲しい。ご冥福を祈ります。

献本と日記

ここ数日体が重かったんだけど、晴れたら急に気分がよくなって掃除して洗濯して仕事も進みました。あまりにも現金。でもコロナじゃなくて良かった…。

編集協力したNewton増刊を献本いただきました。漫画はいわゆるネームを私が描いて、イラストレーターさんに清書していただく形です。さすがかわいい、このかわいさは、私の絵にはない…。あと編集も少しやりました。コロナの話だけじゃなく、免疫とか他の感染症の話、あとカメレオンの話などが載っています。

冒頭の続き、ここ1週間くらいろくに動けなかったんですが、晴れてよかったです。東京は冬晴れる日が多いので助かる。でも、楽しさを感じることがあまりなくなってしまった。そういえばサンドウィッチマンさんのyoutube公式チャンネルでオールライトイッポンの新作が上がってたのは嬉しかったです。

改装しました

11/22 サイトデザイン変更。
イラストや仕事の画像の整理、少し追加。
英語のページを追加しました。


ついにやったぞ…ホームページをワードプレスにしたぞ! これで更新が楽になるはずだ! レスポンシブデザインにもなっているはず。ギャラリーはライトボックスになりました。やったね。何か不具合があれば、お知らせいただけると助かります。

トップページにもちょっと書きましたが、編集の仕事が入って忙しくなってきたので、気軽に更新できるよう、ワードプレス(ブログ形式のホームページ)にしてみました。載せる絵も思い切って減らしました。漫画も、年内にはまとめたいです。