今後

ファンボックスとかやろうかな。半年とか期限を決めればいけるかな。こっちから集金を切れるんだろうか。今考えているのは、ちょっと長い漫画をファンボックスで有料で順々に公開していって、zineにして出す。ファンボックスに入っている人はそこで読めるし、入っていない人でもzineを買ったら読める。とか。とりあえず今やってる漫画のネームができたらやってみようかな。まずはpixivに登録するところからなんだけど…。

私の世代だとpixivといえば二次同人のイメージが強いけど、最近はそんなこともないみたいですね。でも、オリジナルでもきらきらした美少女絵とかがメインなイメージがあるので、正直絵柄の壁もある気がしている。pixiv用に、ちょっと大きな絵を描いてみるか。動物は場違いのような気がするけど、SFなら行けるかも。

そろそろマネタイズを考えないとまずい。このサイトに漫画を載せつつ広告を出すのも考えたけど、事務仕事が増えると漫画なり絵を描く時間がなくなって本末転倒になりそう。ここはあくまでハブみたいな、情報をまとめる場所にしておきたいな。それ以前に事務仕事が苦手だし…。

仮にファンボックスで長い漫画を描くとしても、短い漫画はツイッターで公開したいです。長さで使い分けるの、いいかもしれないな。8ページまでみたいな。

長さといえば、今回のzineで気づいたけど、4〜12ページの漫画って集まった時に息がつかないというか、どんどん話が変わるから窮屈な感じがする。今回は1ページ白をはさんで事なきを得たけど、なかったらだいぶ詰め込みのイメージがある。世界観とかテーマが同じだと大丈夫なのかな。