小林泰三先生の訃報をさっき知りました。高校生の時くらいに『玩具修理者』を読んで、そこからいろいろ読みました。とくに「酔歩する男」は、SFで波動関数の話が出ると必ず思い出します。下地を作ってもらったと思います。あと専門学校の友達と「人獣細工」の話で盛り上がったりもしたっけ…。まだお若いのに。悲しい。ご冥福を祈ります。